2020/9/14

「西日本豪雨被災地の救護所における医療環境に関する検討」研究を行います

2018年7月18日~2018年9月15日の間に
まび記念病院敷地内に設置した仮設診療所において
診療を受けられた方およびそのご家族の方へ
―「西日本豪雨被災地の救護所における医療環境に関する検討」へご協力のお願い―
研究機関名 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
岡山大学病院
研究機関長 研究科長 大塚 愛二
病院長  金澤 右

研究責任者 
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 疫学・衛生学分野 教授   賴藤 貴志
研究分担者 
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 疫学・衛生学分野 大学院生 橋本 千明

1.研究の概要
1) 研究の背景および目的
平成30年度西日本豪雨災害において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

洪水発生時には多くの被害がもたらされますが、その後も避難生活を余儀なくされた被災者の方々におかれましては、洪水または避難生活を原因とする疾患が現れ、普段とは違う医療が必要となることがあります。
この度の西日本豪雨災害に際しましては、洪水発生後の2018年7月18日から9月15日まで、医療法人和陽会まび記念病院の仮設診療所が設置されました。7月18日から7月28日は吉備医師会・特定非営利活動法人AMDAが共同で健診車による仮設診療を実施、その後はまび記念病院によるプレハブでの診療となり多くの患者さんが受診されました。
仮設診療所にて診療を受けられた皆様のカルテの情報を基に、洪水被災地の診療再開時における日々の疾患の移り変わりをとりまとめたいと考えています。

2) 予想される医学上の貢献及び研究の意義
水災害に対する備えや避難所での医療的な対応などに役立つ情報を発信することができます。

2.研究の方法
1) 研究対象者
2018年7月18日から2018年9月15日までの間に、まび記念病院敷地内に設置した仮設診療所にて診療を受けられた方、延べ2,640名を研究対象とします。

2) 研究期間
2020年8月開催の倫理審査委員会承認後~2022年3月31日

3) 研究方法
2018年7月18日から2018年9月15日までの間に、医療法人和陽会まび記念病院に設置された仮設診療所にて診療を受けられた方のカルテを基に、研究者が診療情報のデータを抽出し、疾患の移り変わりに関する分析を行うことによって、洪水発生後の救護診療の在り方について調べます。

4) 使用する情報
この研究に使用する情報として、カルテから以下の情報を抽出し使用させていただきますが、あなたの個人情報は入力せず、匿名化して、個人情報などが漏洩しないようプライバシーの保護には細心の注意を払います。
年齢、性別、 受診の理由、診断名、紹介状作成の有無、点滴の有無

5) 情報の保存、二次利用
この研究に使用した情報は、研究の中止または研究終了後5年間、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科疫学・衛生学教室で保存させていただきます。電子情報はパスワード等で制御された電子ファイルに保存し、施錠可能な保管庫に保存します。

6) 研究計画書および個人情報の開示
あなたのご希望があれば、個人情報の保護や研究の独創性の確保に支障がない範囲内で、この研究計画の資料等を閲覧または入手することができますので、お申し出ください。
また、この研究における個人情報の開示は、あなたが希望される場合にのみ行います。あなたの同意により、ご家族等(父母(親権者)、配偶者、成人の子又は兄弟姉妹等、後見人、保佐人)を交えてお知らせすることもできます。内容についておわかりになりにくい点がありましたら、遠慮なく担当者にお尋ねください。
この研究はあなたのデータを個人情報がわからない形にして、学会や論文で発表しますので、ご了解ください。

この研究にご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。また、あなたの情報が研究に使用されることについてご了承いただけない場合には研究対象としませんので、2020年12月31日までの間に下記の連絡先までお申し出ください。
なお、研究対象者が未成年者の場合は、親権者及び同居の御親族又はそれら近親者に準ずる方よりご説明いただき、情報の使用をご了承いただけない場合は、同じく下記の連絡先までお申し出ください。いずれの場合も患者の皆様に不利益が生じることはありません。

<問い合わせ・連絡先>
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 疫学・衛生学分野
責任者氏名:頼藤 貴志
所属:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 社会環境生命科学専攻 総合社会医科学講座
疫学・衛生学分野
職名:教授
連絡先:平日9:00~18:00 086-235-7170 / 平日夜間・土日・祝祭日(留守番電話)
ファックス:086-235-7178

<研究組織>

情報の提供のみを行う機関
医療法人和陽会 まび記念病院      病院長 村松 友義

サイト内検索

ページビュー: 852455

▲ このページの先頭へ

Copyright© 2008 Okayama University All Rights Reserved.