臨床研究支援

2021/1/15

Stataミニ講習会を開催いたします

ご存知の通り、2020年5月より岡山大学にてStata/SEが利用できるようになりました。岡山大学moodleを経由したインストーラーの取得が可能になったことに加え、岡山大学moodle『Stataユーザークラブ(インストーラーダウンロード)』にて、「Stataマニュアル」や「Stata操作入門」をご紹介させていただいています。この度、各医局や診療科単位向けのStataミニ講習会を開催したいと考えております。
 
内容は、岡山大学moodle『Stataユーザークラブ』にある「主に医療分野を対象にした簡単なStata紹介」に準拠しており、大学院医歯薬学総合研究科疫学・衛生学分野の大学院生を対象にした簡易な内容になります。時間は1時間程度を予定しており、費用はかかりません。事前に上記moodleよりStata/SEのインストールを行い、そのPCを講習会当日に持参して頂くことが必須となります。また、同moodle上の「Stata操作入門」の事前視聴をお勧めいたします。

最小催行人数は5名、まずは学内の医学系と保健学科、病院籍の先生方(医系診療科)を対象にしたいと考えています(要相談)。

ご希望の方は下記よりお申込みください。

Stataミニ講習会申し込み

2020/8/5

岡山大学において統計解析ソフトSTATA16が使えるようになりました

学内限定になりますので、Moodleへのログインをして確認ください。

コチラ



2020/7/16

臨床研究支援を始めました


新医療研究開発センター、公衆衛生学分野、本学の生物統計担当者と協力した、学内向けの疫学研究・観察研究支援を試験的に行っております。依頼内容を確認し、無償またはARO支援となる場合には有償でのサポートを行います。疫学研究・観察研究支援を受けたい方は、下記新医療研究開発センターHPより支援を申し込んでください。

ARO臨床研究支援

サイト内検索

ページビュー: 951385

▲ このページの先頭へ

Copyright© 2008 Okayama University All Rights Reserved.