2019/2/20

社労士による「メンタルヘルス対応」個別支援・モデル事業説明会開催

モデル事業実施説明会開催のお知らせ


産業医グループでは、企業におけるメンタルヘルス対応の実践を基に「ルール・業務遂行レベルに着目したメンタルヘルス対応」を開発し、平成20-21年度厚生労働科学研究の補助をうけ多くの自治体・企業への導入を支援してきました。これは、メンタル対応を「医療的管理」の視点ではなく、人事労務担当者や上司が行うべき通常の「業務的管理」の視点から整理し直した「新しい」対応方法で、導入済の自治体・企業からは「休職者数、とりわけ再発者が大幅に減った」「休職者管理に取られる手間が削減できた」「もう従来のメンタル対応には戻れない」と、高い評価をいただいております(ビジネス・レーバー・トレンド2019年1-2月号に、本対応を導入した岡山県内の自治体のインタビュー記事が掲載されました。記事はコチラ。PDF)。

この度、すでに研究協力機関先において研修・相談等の形式で事業化済みの本メンタルヘルス対応方法に準拠して、明確に労務管理として再構成することで、社会保険労務士による個別事例の支援を行う、「最新」の研究モデル事業を新たに開始いたします。ご相談いただいた個別の事例に対して、本学産業医グループ監修の元、対応方法を習得した社会保険労務士による助言を行います。本研究実施に際して、実際に個別支援に取り組むモデル事業への参加自治体・企業を募集しております。

つきましては、本モデル事業への参加募集にあたり、下記の通り説明会を開催いたします。ご多用中のところ恐縮ではありますが、皆様には是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。なお、研究の概要・詳細の最新情報は、研究協力機関WEBページをご参照ください(コチラから)。


〔東京開催〕
説明会日時|平成31年4月17日(水)
 13:00~15:00(自治体限定)
 15:30~17:30(企業向け)
   ※両回とも内容は共通ですが、それぞれ対象を分けておりますのでご注意ください。
(ただし、この点をご理解いただいたうえでの、ご都合による参加は可能です)
※15分前から受付を開始します。控室等のご準備はありませんのでご了承ください。

会場|東京都江東区毛利1-19-10 江間忠錦糸町ビル3階
 (財)日本予防医学協会 会議室

〔大阪開催〕
説明会日時|平成31年5月15日(水)
 13:00~15:00(自治体限定)
 15:30~17:30(企業向け)
   ※両回とも内容は共通ですが、それぞれ対象を分けておりますのでご注意ください。
(ただし、この点をご理解いただいたうえでの、ご都合による参加は可能です)
※15分前から受付を開始します。控室等のご準備はありませんのでご了承ください。

会場|大阪市天王寺区味原町13-9 サンエイ下味原第2ビル 6階 セミナールーム

●申込方法|
 メールにて申込書を請求のうえ、メール添付で申込
 (メールアドレスは以下に記載のとおり)

●募集人数|
 各回先着50名(東京)、35名(大阪)

●問い合わせ先|
 岡山大学大学院医 疫学・衛生学分野 講師 高尾 総司(担当:森)
 〒700-8558 岡山市北区鹿田町2丁目5番1号
 E-mail; mhr◎md.okayama-u.ac.jp (◎を@にかえてください)

サイト内検索

ページビュー: 575656

▲ このページの先頭へ

Copyright© 2008 Okayama University All Rights Reserved.