2014/5/10

ソーシャル・キャピタルと健康政策 発売のお知らせ

 当講座では、長らく「ソーシャル・キャピタルと健康」に関する研究に取り組んできておりますが、このたび、

 「ソーシャル・キャピタルと健康政策:地域で活用するために」が日本評論社から発売されますので、お知らせいたします。
 もともとは専門書である、Global Pespectives on Social Capital and Healthの翻訳ではありますが、翻訳過程において、健康日本21でも「健康を支え、守るための環境整備」として言及されたソーシャル・キャピタルの活用に注目が集まっていることを鑑み、できるだけ、公衆衛生の現場でも参照可能となるよう、かなり大胆に意訳を行っています。また、日本から提供された話題も多く、参考になる部分は少なくないと思います。

 以下より、Amazonへのリンクにて確認いただけます。

 ソーシャル・キャピタルと健康政策:地域で活用するために
 Global Pespectives on Social Capital and Health

 なお、前著は、

 ソーシャル・キャピタルと健康
 Social Capital and Health

 第72回日本公衆衛生学会総会(三重)(平成25年10月23日〜25日)では、イチロー・カワチ教授をお迎えしての、自由集会の開催も予定しています。



サイト内検索

ページビュー: 694369

▲ このページの先頭へ

Copyright© 2008 Okayama University All Rights Reserved.